けだるげ漫画企画第一弾

以前言っていた1P漫画企画、まずは自分のやりたいテーマでやってみようと思います。
テーマは古事記
スサノオさん


本来は「ふることのふみ」と読むそうです。
神話や古代史は調べれば調べるほど深くなって楽しいです。ちょっと今まではまだ完全に古代史の全容を把握し切れてない有様なのでお話として考えたりプロットとして出すのは二の足踏んでいたのですが、最近また古代史を勉強したいブームが自分の身の内で起こっているので、また一から勉強してみようかなと思います…。
私自身が歴史ミーハーなので、古事記など古代史知っている方がいらっしゃれば間違ってる事とか豆知識とか教えてくだされば幸いです…。

取り合えず、古事記はツッコミどころが多すぎます。



まあ原稿の合間に描いていた手抜き漫画なので、暇つぶしで読んでいただければ…。
とゆうか手抜きすぎてスサノオさんのひらひらがとんでもない事に…

リアルな絵を勉強しようと変な感じになってますがご愛嬌…。

続きは追記から。
第一話
「仲良し父子の会話」


                 ↓出生の秘密が気になるスサノオさん              
父子の会話
                           ↑正直すぎるイザナギさん



++++++++++++++++++++++++++++
ものすごくいらない解説。


古事記では伊耶那岐大神(イザナギノオオカミ)が黄泉津比良坂(ヨモツヒラサカ)から帰ってきたとき、筑紫の阿波岐原というところでみそぎをし、顔を洗った時に左の目を洗うと天照大御神(アマテラスオオミカミ)、右目を洗うと月読命(ツクヨミノミコト)が、鼻を洗うと健速須佐之男命(タケハヤスサノオノミコト)がお生まれになったとか。
古来より英雄や特別な人物は異常誕の伝承が多いのですが(有名なのはブッダは母親の脇から生まれてきたとか、ギリシャ神話ではアテネが父親の頭部から生まれてきたりとか)、イザナギはみそぎの最中、自分の捨てた服や杖から、みそぎ中の汚れや雫から様々な神様が生まれてきているのですが、イザナギ自身の体から直接生まれてきたのはこの三柱のみ。
とするとやはりこの三柱は神話の中でも特別な存在だったようです。

だが何故一番無難そうな口からは生まれてきてないのか。ピッコロさんは生まれてきたのに。
友人に聞いてみたところ「いや、ピッコロさん神じゃねーし」と言われました。
目から生まれてきた二人が兄と姉で、鼻から生まれたら弟って事は目の方が鼻よりランクが上なのか?
謎が謎を呼びます。

コメントの投稿

非公開コメント

おもろいでー

汗腺からボロボロ産むとかってないのかな。

Re: おもろいでー

> 汗腺からボロボロ産むとかってないのかな。

イザナミが難産した時に漏らした尿から産まれた神様とかいるけど…。

ふむ

どっちが難産か分からん仕様か。ショッキングな事故だね。
しかし予想外な出産多いなー。

Re: ふむ

> どっちが難産か分からん仕様か。ショッキングな事故だね。
> しかし予想外な出産多いなー。

更に難産して死んじゃった後、イザナギが怒って生まれてきた火の子供を切り殺しちゃうんだけど、その飛び散った血とかでまた神様が産まれてきたりとかしてるよ…基準がわからないよ…。
プロフィール

町田とし子

Author:町田とし子
漫画かいてます。
月間コミックブレイドで「ばっちょんガールズ」という漫画を連載していました。
連絡先のメールです。お仕事の依頼などありましたらこちらへ↓
tk204881★gmail.com(★を@に変えてください)
ツイッターやってます。↓
https://twitter.com/?lang=ja

フリーエリア
 
淡々と百人一首
    最新記事
    最新コメント
    最新トラックバック
    月別アーカイブ
    カテゴリ
    FC2カウンター
    検索フォーム
    RSSリンクの表示
    リンク
    ブロとも申請フォーム

    この人とブロともになる

    QRコード
    QRコード