スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

メイキング

需要あるかわかりませんが、たまたまスマホにカラーの制作経過画像が残っていましたので、
せっかくなのでメイキング過程を書いて行きます。
使っているソフトはクリップスタジオです。
ラフ、下書き、ペン入れ、カラー全てこのソフトでまかなっています。
私自身よくわからないままクリップスタジオを扱っているので参考になるかは微妙です。

まずはラフ画
ラフ
カラー自体苦手なので夕焼けと逆光でごまかそうとしています。
空のレイヤーは適当に作った雲のブラシをペタペタ張ってみたら、いい感じになったので、清書にそのまま使っています。
雲
↑雲は基本コレだけでまかなっています。いい加減もう一つパターンは増やしたほうがいいのだろうケドも…。

太陽もラフからそのまま使っています。
太陽は白い正円のレイヤーを作成し、ガウスぼかしで境界線をぼかして、
3つにコピペしてオーバーレイレイヤーとビビットライトレイヤー、通常レイヤーを重ねがけしたものを置いています。


次は線画
image1_201705241426129a5.jpg
少し千秋は塗っちゃってますが。
ペンは薄いグレーの鉛筆ブラシで描きたかったのですが、背景がごちゃごちゃしているので
埋もれないように普通のGペンで描いています。
背景は電柱と鉄橋ぽいものは新しく書き起こし、ビル群は素材化した背景を適当に配置しています。

次は人物を塗り終わりあたり。
image2_2017052414334020b.jpg
ここら辺で背景無いほうが実はすっきりしてていいのでは…と
迷い始めています。



気を取り直してとりあえず全部塗ってみたあたり。
image4_20170524143601b33.jpg
塗ってみたはいいものの、背景はなんだかのっぺりしているし、キャラの色はなんだかちぐはぐだし、
どうしたものかと悩んでいます。


完成形
2_20170524143831a84.jpg

編集→色彩補正→カラーバランスで、
キャラの色合いを全てイエローよりで調整し、
電柱を鉄橋に埋もれさせないように質感を加え、
全体的に黄色くなり過ぎないように不透明度10パーセントくらいのピンクのピンライトレイヤーを上から乗っけて、赤みを加えて出来上がり。


色塗り自体はフォトショップでやっていたことをほぼそのまま使っているだけですが、
まずフォトショップと違うのが線画が出来る+フォトショップに比べめちゃめちゃ軽い。
というのがすごく良いです。(コミスタと比べるとめちゃめちゃ重いですが)
ただ、フォトショップでできたレイヤースタイル→光彩(外側)→(レイヤーのイラストの境界線を作り、オーバーレイや乗算など境界線に色んなエフェクトが出来る)
↑上記の効果が無いのが残念だな~と思いました。
(他にやり方が多分あるのでしょうが…)

クリスタに詳しい方はブラシ、トーンの作成や3Dソフトまで作ってサクサク原稿を進めているのですが、機械オンチの私にはコレが限界です。
逆に言うと機械オンチ+色彩オンチの私でも、ある程度のレベルまではクリスタさんが補ってくれる、ということでもあります。
クリスタさんは偉大。

よく見たら胴がちょっと(というかだいぶ)長い、とか千秋の腰がでかすぎるかも…と提出後に後悔。
結局のところ、パソコンの技術云々の前にデッサン力を鍛えなきゃいかんですね。

勉強しよう…。
スポンサーサイト

ようやく載りました~


 お久しぶりです。町田です。

ようやく先月4月売りの月刊シリウスさんに「おくることば」1話目を載せていただきました。
「ばっちょんガールズ」から早7年、久しぶりのオリジナル作品です。

ばっちょんガールズの時に出し切れなかったことを全部やっていきたいです。
少しはあのときより進歩していると思いたい。
ばっちょんはギャグで、この作品はどちらかというとシリアスですが、
やっていることはあんまり変わっていません。
人とどう接していいのか分からない人同士のお話です。

お暇な折に気が向いたら読んで頂けたら幸いです。
さらに面白いと思ってアンケートなど入れていただけたら
恐悦至極の至りです。下僕になります。


まだ確定ではありませんが、この作品のほかにウェブ系で漫画の準備もすすめています。
そちらの方はまだまだ未確定な要素が多くてなんともいえませんが、
無事に連載できたときには「おくることば」ともどもよろしくお願い致します。


拍手してくださった方、コメントしてくださった方、本当にありがとうございます。
恩返しできるよう頑張ります。





短編描かせていただきました。

にょ


こんにちは。
町田です。

このたび4月15日に宝島社さんから
「あっ!と驚く7つのストーリー」の7つの短編のうち、
「珈琲店タレーランの事件簿」で有名な
岡崎琢磨先生の一編を担当させていただきました。

原作の繊細な雰囲気を壊さないように頑張って書きました。
よろしければ是非。

今月出るシリウスで始める「おくることば」と一緒に
よろしくお願いします。

明けまして

2017仕事はがきネット用

おめでとうございます。
去年は個人的に色々とバタバタしてなかなか漫画は描けませんでしたが、
今年はいっぱい描いて行きたいです。

今年の大体3月か4月あたりに久しぶりのオリジナル漫画を発表できそうです。
いい年にしたい。

今年もよろしくお願いします。


うーむ

レン千秋
最近、編集さんと話していると自分はふとももの話ばかりしていてかなり恥ずかしい思いをしている町田です。

〆切がだいぶ間延びしてしまって忙しいのか暇なのか良く分からない今日この頃。とりあえずせっせと次回作の原稿を書いています。
最近はなかなか外へ出る機会が無いため、世間のアレコレにうとくなって来ています。
シンゴジラ見に行きたいなあ…。

クトゥルフTRPGのリプレイ動画を見るようになり、自分も昔旧ルールのソードワールドTRPGをやっていた頃の記憶が蘇り、もの凄くリプレイがしたくてしょうがなくなっております。
ただ問題は自分はキーパーやGM、ゲームの司会をやれる器でもないし、TRPG系はルールを覚えるまでが大変、そもそもTRPGをしてくれる友達がいない、という三重苦に苦しめられ、ただ悶々と動画を見るだけの毎日を送っています。
自分でリプレイしたものをマンガに出来たら楽しそうなんですけどね。
TRPGをしてくれる友達、募集中です…。

ちなみに自分は旧ルールソードワールドRPGをしていた頃作成したキャラはグラスランナー女(2頭身のロリ種族)でした。
好きなリプレイ集はバブリーズ。

遠い昔すぎて震える。


プロフィール

町田とし子

Author:町田とし子
漫画かいてます。
月間コミックブレイドで「ばっちょんガールズ」という漫画を連載していました。
連絡先のメールです。お仕事の依頼などありましたらこちらへ↓
tk204881★gmail.com(★を@に変えてください)
ツイッターやってます。↓
https://twitter.com/?lang=ja

フリーエリア
 
淡々と百人一首
    最新記事
    最新コメント
    最新トラックバック
    月別アーカイブ
    カテゴリ
    FC2カウンター
    検索フォーム
    RSSリンクの表示
    リンク
    ブロとも申請フォーム

    この人とブロともになる

    QRコード
    QRコード
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。